トラビアン アンサーズ

質問を始めましょう

回答済みの質問を検索する

アンサーを見つけるには、カテゴリーを選んでください。さらに細かいカテゴリーに分かれていて、アンサーを見つけることができます。必要な回答を得られない場合、最終的に私たちに質問することができるようになります。

私はこのことについて質問があります...

詳細を見てみましょう:

サイトマップで検索

あなたがお気に入りのサイトのように、サイトマップから検索したいですか?問題ありません。アンサーズのサイトマップナビゲーションをご利用いただけます。

Travian: Path to Pandora - ゲームメカニクス

基本的な機能はTravian: Fire and Sandと同じく、以下を含みます:

これらがTravian: Path to Pandoraの特別な機能ですが、2018年の新機能は? 

建物の新しいアート

先週公開されたシュウのストーリー、スケッチ、ビデオでわかるように、全種族は建物に独自の外見を持ちます。(以下の画像は仮なので、最終的に変更されるかもしれません。)




征服に関するメカニズム

Travianでは一つのサーバにつき1アカウントしかプレイすることができませんが、素晴らしいこのアートワークを共有したいと思っています。そのためゲームデザインチームは、さらに征服が興味深いものとなるよう、新しいメカニクスを導入することを決定しました。

Travian: Path to Pandoraで別の種族を征服する場合、ナタール族以外の村の種族は変更されません。見た目にはどのようになるのか、一例をみていきましょう。



この図のように、フン族のアカウントがガウル族を征服したとしましょう。防御者であるガウル族が罠師(Travian: Legendsの壁のように征服された後には残らない建物です。)を建てていた場合、征服後もそれを見ることができます。他にはどうでしょう?

  • ガウル族の村として存在するため、征服後にフン族独自の建物を建てることはできません。
  • ガウル族の兵士、首長、開拓者を訓練することが可能です。
  • この村から新しい村に開拓者を送る場合、新しい村もガウル族の村になります。
  • この村から新しい村に首長を送って征服する場合、種族は変更されません。
  • この村からナタール族の村に首長を送って征服する場合、ガウル族の村に変わります。

英雄はどうなる?

  • 英雄はアカウント種族を保持するので、この場合常にフン族の英雄です。
  • 征服したガウル族の村に英雄を送り、そこを英雄の拠点とした場合、英雄ボーナスは援軍、奇襲、攻撃として行動を共にしたこガウル族に適用されます。さらにもし英雄がガウル族のアイテムを着用した場合、これらのボーナスはガウル族の兵士に適用されます。
  • 拠点がフン族の村にある英雄がガウル族の村にいる場合、冒険時にガウル兵を見つけることができます。
  • 英雄がフン族のアカウントに属している限り、いつでもフン族の英雄になることができますし、冒険時にはフン族の武器のみを見つけることができます。

兵士はどうなる?

  • 同じアカウント内の異なる種族兵は統合することができません。

 

連合の仕組み

Travian: Path to Pandoraでは、連合の仕組みを変更します。お互いに結び付けられるべき4つの同盟を連合にできます。

どういう意味?

  • 同盟AとBが連合を作った場合;片方が招待し、片方が受けるという形です。これはTravian: Legendsと同じです。
  • それでは、同盟Aが同盟Cとも連合を結びたいとしましょう;この場合は同盟Aと同盟Bどちらからも招待が必要です。同盟Cはこれらを承認するのみです。

その他の変更は?

  • 新しいシステムでは、資源や兵士を自身のアカウント、同盟、連合へのみ送ることが可能です。
  • 「自身の同盟のみ」にチェックを入れない限り、市場での交渉は全員と可能です。チェックを入れた場合は、同盟メンバーとのみ交渉が可能です。

統計


Travian: Path to Pandoraでは、「PLUS」の統計を外し、そのかわりプレイヤーにより多くの情報を提供する新たなシステムを導入します。これはすべてのプレイヤーが無料で参照可能です。

統計ページには、「一般」という膨大な情報を含むタブがあり、アカウントを管理するのに役立つでしょう。このページは、アカウントの所有者だけでなくシッターも参照できます。

ここで参照できるのは何でしょう?詳細は下記になりますが、一部抜粋しています。:

  • ワールドの到達度 –  サーバ経過日数、サーバ内で起動されたアカウントの数、種族の分布を含む情報
  • 資源ランク – 奇襲、貿易、生産について同盟内や全ワールドにおける資源量のランク
  • 村の強度ランク –  防御、攻撃の両面で同盟内や全ワールドにおける村の強さランク
  • カルチャーポイントランク – 同盟内や全ワールドにおける 1日のカルチャーポイントランク

バランスの変更

 


Travian: Path to Pandoraでは、24時間以内に1つの工芸品のみ使用できます。(バケツも同様です。)

Travian: Path to Pandoraでは、連合の仕組みが変わったため、基準が変更されるでしょう。

エジプシャンの水道を建築するコストは、バランスを保つために上がります。(下記の表を見てください)
同盟ボーナス 同盟ボーナスをより便利なものとし、プレイヤーの寄付力を高めるため、哲学と商業のボーナスを変更しました。また、最初の4ステップのコストが減ります。
  • カルチャーポイントの生産ボーナスはレベルにつき2%から4%に増えます。
  • 商人の許容量が、レベルにつき20%から30%に増えます。

こちらがレベルごとのコストです。:

  • レベル1に必要な資源は1,200,000に減ります。
  • レベル2に必要な資源は5,600,000に減ります。
  • レベル3に必要な資源は17,100,000に減ります。
  • レベル4に必要な資源は51,200,000に減ります。
  • レベル5に必要な資源は従来と同じです。 (153,600,000)



水道の旧コスト




水道の新コスト

これらがTravian: Path to Pandoraの新機能の概要です。詳細は機能の比較ページをご参照ください。

サポートに連絡する

あなたの問題に助けが必要な場合、下記のフォームに入力をお願いします。サポートチームが問題解決のお手伝いをします。












通常サポートはあなたのメールを受け取ってから24時間以内に返信いたします。サポートが迅速な返信をできるよう、同じ内容を複数送らないでください。ご協力ありがとうございます!


あなたの質問に対する回答に満足いただけましたか?

はい   普通   いいえ